読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GlobalGames

ゲーム・アニメ・ガジェットのブログです。

PSVR予約戦争終結!長き戦いの歴史を振り返ってみました。

6月より続いていたPSVRの予約戦争でしたが、本日9月24日をもって一応の終結となりました。
というのも、本日が発売前最後の予約受付日だったのです。
発売日初日にPSVRを使いたい方は、本日までに予約をしないといけないわけですね。

もちろん発売日当日(10月13日)に店頭販売も行われるでしょうが、確実に買えるとは限りませんよね。

それにしても今回のPSVR予約戦争、長かったですね……。

PSVRの発売が発表されたのが今年の3月。
それから6月、7月と2ヶ月連続で予約解禁。

しかし想像以上に競争が激しく、多くの人は予約できずに今日のこの9月24日を迎えたと思います。

今回はそんなPSVRの予約戦争をまとめてみました。

PSVRの歴史

  • 2015年初頭 PSVRの試作機登場

Game Developers ConferenceでPSVRの試作機が登場。

  • 2015年 9月 正式名称を『PlayStation VR』に決定

SCEJA Press Conference 2015で正式名称が決定しました。

  • 2016年初頭 PSVRの発売時期決定

Game Developers Conferenceで10月13日に全世界で発売されると発表。

2016年 6月18日(土) 第1次予約戦争開戦

ついに6月18日(土)より、初めてPSVRの予約が開始。


f:id:globalgame:20160924161703j:plain


初の予約受付なだけあって、その勢いは凄まじいもの。

多くの人が店舗に押し寄せ、webサイトの方もサーバーエラーが起きるなど熾烈を極めました。

転売屋と呼ばれる人たちも多く駆け付け、ヤフーオークションなどで『70,000円』近くの値が付くことさえありました。
(PSVR本体の値段は44,980円+税。)


「転売屋がいるせいで本当に欲しい人に商品が行き届かない」という批判が集まり、やはり転売屋を敵視する人が多かったですね。

無論、この第1次予約戦争で敗北を喫した筆者も同じ意見なのですが……。

裏切りのAmazon


この第1次予約戦争で印象的だったのは『Amazonの特集ページリンク事件』ですね。

AmazonにはPSVR専用の特集ページがあり「9時になったら商品のリンクを貼る」と事前に告知してあったのですが、9時になっても商品リンクが貼られないという未曾有の大事件が起きたのです。

特集ページに商品リンクが貼られたときにはもう遅く、既にPSVRは完売していました。
(特集ページにリンクがないだけで、裏では普通に出品されていたのです。)

特集ページでずっとPSVRの商品リンクが貼られるのを待っていた人たちはこれに激怒し、AmazonのPSVRレビューで星1が続出するなど大波乱となりました。

当時筆者もPSVRの為に色々と情報を集めていたのですが、これは酷かったですね。
高度な情報戦が繰り広げられていた感じでした……。


2016年 7月23日(土) 第2次予約戦争開戦


1ヶ月足らずで再開戦したPSVRの予約戦争。

今回は前回の失敗を活かし「ネットは駄目。実店舗に並んだ方が良い」「Amazonや楽天で買う場合は正式名称の『PlayStation VR』で検索しないと引っかからない」などと策略を巡らせようとした筆者でしたが、この日はたまたま用事があったので仕方なく不戦勝に。


やはりこの日も熾烈な戦いが繰り広げられたらしく、実店舗は即完売。
そしてwebの方もアクセスが集中してエラー状態になるなど、予約したいユーザーにとって過酷な戦いとなりました。

しかし多くの方がこの時点では焦っていませんでした。

何故なら「まだ発売日前にもう一度ぐらい予約受付がある」と分かっていたからです。
そしてそれは現実のものとなりました。

2016年 9月24日(土) 第3次予約戦争開戦


発売前最後の予約受付なだけあって、まだ手に入れていないユーザー、そして転売屋の人たちの熱気も凄まじいものです。

店舗では朝早くから並ぶ人で溢れ、多くの人はweb販売に一縷の望みをかけていました。

しかし……。

反逆のAmazon

今回もAmazonに問題が起きました。
Amazonでもちゃんと買うことは出来たらしいのですが『商品ページ→すべての出品を見る』を選択しないと正規商品が予約出来ないという罠があったのです。

多くの人はこれに気づかず、チャンスを逃すという事態に。
とはいえ『PlayStation VR』で検索していればちゃんと正規商品のページが出たみたいなので、これは仕方ないかもしれません。

キーワードは"八重洲"

webで予約を受け付けていた『ヨドバシ・ドット・コム』『Amazon.co.jp』などが早々に受付終了し、もう買えないと思ったいた人も多いでしょう。

しかし今回は「実店舗で相当数の在庫が余っていた」そうです。

実際、遅い時間でも八重洲にあるConcept LABI TOKYOでPSVRが予約できた、という報告が多数あがっています。

結構"実店舗"に穴場が多かったみたいです。


筆者はヨドバシ・ドット・コムで勝利しました。


筆者の場合は、午前9時の段階でヨドバシ・ドット・コムで予約することが出来ました。
事前に「氏名や電話番号を入力する必要がある」と情報を仕入れていたからでしょう。
スムーズに予約を申し込むことができ、結果的に350番前後での予約となりました。

これまで負け続けでしたが、ようやく浮かばれましたよ……。

"発売日にPSVR"を諦めきれない方へ


今日、実店舗やwebサイトなどで予約注文が出来ず、悲しみの涙を浮かべている方も大勢いることでしょう。

とはいえ、まだ諦めるのは早いです。

ビックカメラ.comなどではまだ抽選予約の受付を行っています。

f:id:globalgame:20160924191046p:plain


こちらは"抽選"予約なので、期間内であればいつ注文しても当選確率は同じです。

絶対に発売日初日に欲しい!

という方はこちらを利用すると良いでしょう。
おそらく転売屋なども含めてかなり多くの人が予約するので倍率は凄まじいものになるでしょうが、何もしないよりかはマシですよね。


また、当日に店舗販売される可能性も非常に大きいです。

これだけ話題になった商品ですから、実店舗の方でそれなりの数は用意していることでしょう。
もし発売日初日に欲しいけど予約注文出来なかったという方は、当日に並んでみるのも良いでしょう。
最も、確実に手に入るとは言えないのですが……。