読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GlobalGames

ゲーム・アニメ・ガジェットのブログです。

バイオハザード7 最新アップデートをVRでプレイした感想。

○お詫びのお知らせ
筆者の勘違いで、以下の記事に『体験版のアップデートは2017年の1月24日である』と誤った情報を書いてしまいました。

www.globalgames0.com

体験版のアップデートは12月4日に既にされています。
この度は本当に申し訳ございませんでした。


さて。筆者は色々と酷い勘違いをしてしまいましたが、

ついにバイオハザード7の体験版にアップデートが追加されました!!

今回された最終アップデート「ミッドナイトバージョン」では
ついにVRモードが実装!!

f:id:globalgame:20161204224500p:plain


さっそくやってみたのですが……ううむ。


正直そんなに没入感はなかったかな……?


まぁコレに関しては筆者がサマーレッスンなどでVRに慣れてしまったせいかもしれませんが……全体的にチープ過ぎる気がするんですよね。
無料体験版にそこまでのクオリティを求めるほうが間違ってるのですが。


さて、まだPSVRを持っておらずVRでバイオハザード7をプレイ出来ていない方の為に、今回はミッドナイトバージョンをVRでプレイした感想を述べようと思います。

VRモードは"そこそこ"かも?


残念ながらVRモードの没入感などは画像を使っても説明できないのですが、


正直筆者的にVRモードは微妙だったかな……と。


距離設定が甘いとかいう理由もあるんでしょうが、あまり没入感が感じられませんでした。

そもそも、VRゲームというものは画質があまりよくありません。

サマーレッスンも画質自体はかなり荒かったのですが、


それでも女の子に見つめられたら思わずドキッとするだけのリアリティはありました。


しかしバイオハザード7でモンスターがいきなり出てきても
あんまりビックリしなかったんですよね……VRなのに。

この違いは一体なんなのでしょうか。
(VR実装前に体験版をプレイしまくったから新鮮味がなかったのか……?)

まぁ最初にも書いたように、


体験版の出来だけで全てを判断するわけにはいきません。


VRモードの出来に関しては、製品版に期待です。

酔いの問題は大丈夫?


バイオハザード7をVRモードでプレイする際に1番気になるのが


プレイしていて酔わないのか


ですよね。筆者もそこをかなり心配していました。


しかし体験版をやった限り酔いの心配はしなくても大丈夫そうです。


あんまりハイスピードな動きを要求されるゲームではないですからね。
視点がいきなり動く場所では少し酔うかもしれませんが、他のシーンでは問題なさそうです。

そもそも酔えるほど没入感があるわけでもなし……うっ、頭がっ。

設定によっては酔いやすくなることも。


VRモードは酔いにくいとかさっき言ったばかりですが、それは適切な設定をした場合の話です。

実はVRモードは初期設定だとスティックの視点移動が小刻みだったり、しゃがんだ時に視点が急移動したりとかなり酔いやすい動きになります。


OPTIONSをいじっていない方はぜひ最初に『カメラ回転タイプ』『しゃがみ時のカメラ補完』設定だけでも変更しましょう。

※OPTIONSのCONTROLSから変更できます。

OPTIONSをいじるとかなり快適にプレイできるようになりますよ!

というか、CAPCOMさんなんで初期設定あんなだったの……?




悪魔の注意書き『プレイエリアの外です』


これはVRの性質上仕方ないのですが、視点を動かしすぎると『プレイエリアの外です』という注意書きが表示されます。


f:id:globalgame:20161205141740j:plain


きちんとカメラの設定ができていればこのような注意書きが出ることは滅多にないのですが、ちょっとズレているとご覧のように少し下を向いただけでも怒られます。


『プレイエリアの外です』が頻繁に出てくると探索もままならないので、プレイ前にきちんと調整しましょう。

VRモードでは字幕表示を"オフ"にしましょう。


筆者はどんなゲームでも基本的に字幕を付けるタイプです。

日本語でも環境音などのせいで聞き取れない場合があるからです。


しかし、バイオハザード7では字幕をつけない方が良いかもしれません。


まずはこちらをご覧ください。


f:id:globalgame:20161205142520j:plain


字幕が突き刺さってるゥーーーッ!!


そうです、VRモードの場合だと字幕がキャラに突き刺さることがあるのです。


体験版の『見えない壁』もそうですが、VRで世界観に入り込んでいた時にこれを見るとかなりゲンナリします。
なのでVRモードを利用する場合、字幕はオフにするのが吉です。

というか、VRモードで字幕をつけようとした筆者が馬鹿なだけだったな……。

かなり期待できるゲームです。


最初にVRモードは没入感が足りないとか書きましたが、それでも筆者はバイオハザードが好きなのでかなり発売が楽しみです。


製品版になれば画質なども少しは上がるでしょうし、そうしたら今よりずっと没入感が得られるようになるでしょう。


来年の発売がより楽しみになった最新アップデートでした!!


バイオハザード7 レジデント イービル (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱)

バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱) 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付