読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GlobalGames

ゲーム・アニメ・ガジェットのブログです。

ゲーム系コピペブログは僕らの書き込みを利用して詐欺をしている。だから嫌いなんだ。

はじめに

2ちゃんねるの書き込みをよく無断転載されている筆者がまとめ風広告で詐欺をしているゲーム系コピペブログを痛烈に批判する記事です。


f:id:globalgame:20161222220804p:plain


どうして今や市民権を得ているコピペブログを2chユーザーが批判するのか、問題視されるまとめ風広告とはなんなのかについてつづっています。

普段ゲーム系コピペブログを利用している人は、是非ともコピペブログが抱えている問題点を知ってください。

スマホゲームはコピペブログの稼ぎ場なのだ。


あー、


まとめ風広告載っけてるゲームコピペブログ潰してぇ……


筆者は最近コピペブログに対しておかんむりだった!


筆者は11月17日にリリースしたスマホアプリ『遊戯王デュエルリンクス』を楽しくプレイしています。


ゲームを快適に進める為には有益な情報を常に仕入れておく必要があり、2ちゃんねるのスレッド(書き込みを行う場所)にもよく書き込みをしていました。


こういった人気ゲームの場合は2ちゃんねるの書き込みをまとめる『まとめサイト(コピペブログ)』が乱立し、


まぁ~筆者の書き込みが無断転載されているわけですよ。


自分のIPアドレスやIDを検索したらバンバンまとめサイトが引っかかります。


f:id:globalgame:20161221212209p:plain


試しに自分のIDで検索してみた結果。見事に多くのコピペブログが引っかかります。
(サイト概要やURLなどはトリミングで消してあります。)


しかもIDで検索した結果なので、1日の書き込みでこれなんですよね……。
(2chのIDは基本的日替わり。)


筆者が2chに張り付いているわけではありません。

画像を見ていただければ分かると思うのですが『強欲の壺』という話題が3つのサイトで別々にまとめられているんですね。

筆者の少数の書き込みを多数のゲームコピペブログがまとめているってだけです。


筆者の書き込み、そんなに面白かったのかなぁ……?


ひょっとしたらコピーライターになれるかもしれませんね!!


っていうか検索汚染だからそろそろこういうの止めてほしいなぁ。


無断転載のことは特に気にしてません。

かなりたくさん無断転載されていますが、別にいいんですよ。

2ちゃんねるもルールを満たしているならば転載しても良いと公言しているみたいですし、こういったコピペブログが新規ユーザーの拡大に一役買っていることは事実でしょうから。


(なお大抵のまとめサイトでは転載ルールを満たしていない模様。リンク元載せないなら書き込みのIPアドレスぐらい隠せやオッラーン!



しかし、まとめサイトに対して中立派の筆者も許せないものがひとつだけあります。


まとめ風広告です。


ゲーム関連のまとめサイトの場合、大抵このまとめ風広告が載っけられています。


人の書き込みをルール満たさず転載しているのはいいでしょう。


そのコピペブログで広告収入を得ているのもいいでしょう。



だがまとめ風広告……貴様はダメだ。



万死に値するのです!!


そもそもまとめ風広告ってなに?


あんまり馴染みのない方もいると思うので、ここで軽くまとめ風広告の説明をします。


近年ではネットを利用する人が急増し、それに伴いネットリテラシーも高まってきました。


例えば筆者がこのブログで「このサイトに登録したら3万円貰えるよ!」なんて言ってリンクを貼っても今じゃ誰も信用しません。

昔なら何人か「マジで?登録するっきゃない!」と騙されたかもしれませんが、ネットの情報は基本的に信用できないと多くの人が気付いてきたのです。


しかし、やはり人間ですからどうしても大多数の意見に流されてしまう習性があります。

面白い映画を観た後にその映画が批評サイトのコメント欄で酷評されていたら「やっぱりこの映画大したことなかったわ(笑)」と意見を変えちゃう筆者みたいなものですね。


なのでいくら「このサイトに登録したら3万円貰えるよ!」という宣伝が疑わしくても、大多数の人が「これ本当だよ!」と言っていたらやっぱりこれ本当なのかな?と信じてしまうものなのです。


その人間の習性に目を付けたのがまとめ風広告。


2chの書き込みをまとめている風に見せて、言葉巧みにポイントサイトへの登録を誘導します。


まとめ風詐欺広告の流れ


こうしたまとめ風詐欺広告の流れとしては、


①誰かが「このサイトに登録したら3万円貰えるよ!」と言う


②周囲の人が「嘘つくな」と批判する


③識者(笑)が「本当だって!」と証拠の画像をアップ


④周囲が信じ始め、怒涛の証拠画像アップ祭り(ゲームの場合大抵はガチャのスクショ画面)


⑤『乗るしかないこのビックウェーブ』感を作り出し、何度もポイントサイトに誘導する

といった感じになります。


一見すると多くの人が書き込んでいるように見えますが、書き込みのIDを検索してもまとめ元が引っかかりません。


つまり1人の人間が書き込みを捏造しているわけです。


ちょっとこのまとめ風広告を捏造している人の姿を一度でいいから拝んでみたいものです。後ろ姿の哀愁は凄いでしょうね。


こうして見るとかなり滑稽なまとめ風広告ですが、これまた意外と騙される人が多いんですよ。

特にスマホゲームの場合、年齢層が比較的低いこともあって攻略サイトの掲示板などで「これって本当ですか?」とまとめ風詐欺広告のリンクを貼りながら質問している純粋無垢な人が結構います。


まっ、騙される人が多いから未だにこんなまとめ風詐欺広告なんていうのがネット上にはびこっているんでしょうね。


筆者も昔に騙された経験があるので信じちゃう人の気持ちも分かります。
(なお、ポイントサイトに登録してもポイントは届かず迷惑メールだけが届いた模様。)


そもそもどうして2chユーザーはコピペブログを嫌うのか


コピペブログに対して否定的な意見を述べると、大抵は「コピペで楽して稼いでる俺らが羨ましいんだろ?嫉妬する前にお前もやってみろよw」というような反論をされます。


コピペブログを普段利用しているユーザーさんたちも、おそらく「どうせ嫌儲って人たちが暴れてるだけでしょ?書き込み転載されても害はないんだから放置しようよ、大人気ないなぁ」なんて思っていることでしょう。


敢えて言いますが、普通の2chユーザーはコピペブログに対して嫉妬心なんてありません。人の書き込みを無断転載して稼いでるような輩に羨望するようなことはありません。


そしてはっきり言いますが、書き込みをコピペブログに転載された場合、害はあります。それもかなり大きな。


2chユーザーがゲーム系コピペブログを嫌う4つの理由


2chユーザーがゲーム系コピペブログを嫌うのにはいくつか理由があります。

ここではその代表的な理由を4つご紹介します。



①コピペブログの管理人が話題作りのために悪質なガセを流す


②コピペブログの管理人が話題作りのために無意味な対立を煽る


③ゲームをプレイしていないため、ガゼネタを有力情報としてまとめてしまう


④自分たちの書き込みがまとめ風広告に代表される詐欺行為に利用される




といったところでしょうか。

これ以外にも「コピペブログが書き込みをまとめるとにわかプレイヤーがスレに入ってくるから」という理由もあるみたいですが、筆者はこれに関しては別に良いと思っています。
確かにスレはちょっと荒れてしまいますが、新規のユーザーが入ってこず過疎になるよりかはマシですからね。


さて、上記4つの理由についてひとつひとつ解説していきましょう。

①コピペブログの管理人が話題作りのために悪質なガセを流す

ゲームコピペブログの管理人に常識やルールなんて通用しません。



どんな手を使ってでもアクセス数(PV)を稼げればそれでいいんです。



確かにアクセス数を集めることはサイト運営において大事なことですが、アクセス数至上主義になってしまうと平気でガセネタを流すようになります。


しかしそうそう2chユーザーがガセネタを流すこともないので、管理人自らがわざわざガセネタを書き込みにくるケースもあります。


もちろん、ガセネタを書き込んでいる人=コピペブログの管理人、と安易に決めつけることはできません。


ですが大抵の場合はガセネタを書き込みそれに賛同している人が単発ID(1度だけ書き込みしてすぐに消える人)なので、少数の悪意を持った人間がわざとガセネタを流していることは明白です。



2ch内でのみこういったガセネタを流すのならまだ可愛いもんですが、コピペブログにまとめて多くの人に情報発信してしまうので始末が悪いです。



②コピペブログの管理人が話題作りのために無意味な対立を煽る

コピペブログの管理人的に、2chのユーザー同士がワイワイと情報提供しあっているのは面白くありません。

なので無意味な対立をわざと煽ったりします。


例えば『○○はクソ!時代は△△!!www』などといった書き込みですね。

上手く周囲を煽ることができたらこの書き込みをそのまま記事タイトルにしてコピペブログに載せます。


結果、そのコピペブログの記事を見た関係ない人まで無意味な対立を信じ込んでしまいます。

これはもはや害悪でしかないですね。


③ゲームをプレイしていないため、ガゼネタを有力情報としてまとめてしまう


筆者的に、2番目にこれが嫌いです。


一部の優良ゲームコピペブログを除き、大抵のコピペブログ管理人はゲームをプレイしていません。

2chの書き込みを見れば大抵のことは理解できますし、適当に有力そうな書き込みをまとめるだけなのでプレイする必要はそもそもないのです。
ゲームやってる時間あるなら2chに張り付いてまとめ作業やってた方が利益になりますからね。


というわけなので、2chにあるガセネタを信じてしまい、それを有力情報としてまとめてしまう傾向があるのです。


例を見てみましょう。



f:id:globalgame:20161222213908p:plain



こちらの画像は遊戯王デュエルリンクスのスレに投稿されたものです。

さて、プレイしていない方には分からないと思うのでご説明いたしますが、こちらのデッキはほとんど使い物にならないものです。


しかしコピペブログの悪行に耐えかねた2chユーザーたちがわざと「このデッキ凄い使えるぞ」という風に崇め祀ったのです。

もしコピペブログがこれをまとめたら「エアプレイでガセネタを流している悪質なコピペブログである」として弾劾できますからね。


結果的にいくつかのコピペブログがこの罠にハマり「十分な精査もせず、適当に書き込みをまとめているだけ」であることを露呈しました。

もっとも、初心者を騙すような書き込みをわざとするのはやりすぎな気もしますけど。


こういうコピペブログって、そもそも自動的にまとめている場合が多いんですよね。


なのでこんな書き込みをまとめちゃったりもしています。


f:id:globalgame:20161222161255p:plain



酷いですね、コピペブログ対策である"アフィ語"をまとめちゃってます。

というか、色々と犯罪に発展しそうな気がするので早く消した方がいいです、これ。


こういう悪質な運営をしているのに関わらず、コピペブログっていうのはウケがいいので影響力だけは馬鹿みたいにあります。

悪質なコピペブログは早く潰れていただきたいです。


④自分たちの書き込みがまとめ風広告に代表される詐欺行為に利用される

さて、ここからが今回の本題。(前置き長すぎ!)


正直、上記の① ~ ③の問題なんて些細なものですよ。ゲームに関係ない人からしたら「別にそこまで怒るほどの話?」っていう程度です。


しかし、このまとめ風広告の問題に関してはレベルが違います。これは詐欺とほとんど変わりませんからね。


まとめ風広告の説明については少し前にしましたが、見たことがない人もいると思います。
ここで筆者も遊んでいる『遊戯王デュエルリンクス』を例にとってまとめ風広告を見てみましょう。


f:id:globalgame:20161222194848p:plain


見にくいかもしれませんが『このサイトに登録したら課金アイテムが貰えてイベントでめちゃくちゃ稼げてる』というまとめ風広告。


凄いですね~イベント専用アイテムである『スターチップ』を3,726個も稼いでますよ。

おかしいなぁ、表示される最大数は999個のはずなのになぁ。


f:id:globalgame:20161222195348p:plain


もちろん、これらの書き込みは真っ赤なウソ。捏造です。

このように彼らは恥も外聞もなく人を騙してきます。
こういうのって一体誰が作ってるんですかね。闇が深いですよ、ネットって世界は。
(ちなみにスターチップを集めるイベントが始まったのは12月20日。2日で作ってくる辺りかなり儲かってるんでしょうね。)


f:id:globalgame:20161222195700p:plain


いやいや、さすがに5万円分もプレゼントしたら破産しますよ。

冷静に考えればバカバカしい話なわけですが、これがまたお金に余裕がなくまだ純粋無垢な小中学生には効果あるわけですよ。


特に最近は小学生からスマホを使ってネットをしていますから、このようなまとめ風広告はいたるところで行われています。


パズドラとか、白猫プロジェクトのときが1番凄かったですね。


小中学生の間ではゲームの強さがステータスになる場合もありますから、強くなりたいという気持ちが強いんですよ。彼らはそこを巧みに突いてきます。
(フレンド機能があるゲームだと、強いと頼りにされてリアル友達が増える、という魅力があるのだ。今の小中学生は大変ですね。)


まっ、端的に言ってクズのやることです、こういったまとめ風広告は。


僕らの書き込みでアクセス数を集めているという事実


さて、悪質なゲームコピペブログの稼ぎ方はこうです。



①2chのスレから役に立ちそうなゲーム情報を転載してブログを作る。


②ブログに人が集まってきた辺りで『関連記事』と表してまとめ風広告を載せる。


f:id:globalgame:20161222201835p:plain


③「この『プレゼント大量配布中!』って記事も2chからまとめたものなのかな?」と純粋無垢な子どもが勘違いする


④「役に立つ情報いっぱい書いてる人たちだし信用できるでしょ」と悪質なポイントサイトに登録する


⑤悪質なポイントサイトを紹介した報酬として利益を得る



とまぁ、簡単にまとめるとこんな感じですね。


もちろん、悪質でない良質なポイントサイトもあると思います。

しかしこういったまとめ風広告をやっていてまともなポイントサイトなどはまずありません。ほとんど詐欺です。



筆者みたいに2chに書き込んでいるユーザーは、2つの意味で利用されています。


"集客"と"安心感"です。


"集客"と"安心感"で利用されているってどういうこと?


まず、こういった悪質なゲーム系ブログを作る管理人は実際には殆どゲームをやり込んでいません。

稼ぐためにはサイトの数を増やすことが大事ですから、自分ではプレイしていないのです。


つまり自分で独自記事を書けないようなみそっかすのエアプレイ勢なのです。

(別にゲームをプレイしていなかったらサイトを作るなと言っているわけではないですよ!)


なので2chを使ってお手軽にコピペで転載記事を作ります。専用ツールを使えば1記事数分で出来ます。情報の真偽を確かめる必要も、自分で文章を書く必要もないわけですから。


この時点で書き込みをしている僕たちは知らず知らずのうちに悪質なコピペブログのコンテンツを作っていることになります。
こういったコンテンツで人が集まってくるのですから、僕たち2chユーザーはコピペブログの『集客』に力を貸していることになります。



さらに有力な情報を2chに書き込むことで、コピペブログを見ているユーザーから「この人たちは色々なことを知っていて凄いな」とある種の『安心感』を与えてしまいます。

例えコピペブログに載っているまとめ風広告がどれだけいかがわしいものであっても「あれだけ詳しい人たちが勧めているんだからこれも安心だろうな」と子どもたちに思わせてしまうのです。


これが最高に気持ち悪い。僕らは2chに書き込みをしているだけで、まとめ風広告で詐欺をしているコピペブログに力を貸していたのだ。


コピペブログで稼ぐことに嫉妬なんかしていない。嫌儲でもなければ、アフィリエイトで稼ぐことを否定してもいない。

むしろアフィリエイトは本来売り手と買い手がウィンウィンな関係になれるシステムのことなのだ。否定するはずがない。それに筆者だってやっている。


しかし、しかしです。まとめ風広告だけは別です。


登録しても個人情報をぶっこ抜かれるだけでお金が貰えることはまずないですし、例え貰えても500円ぽっち。それも個人情報を犠牲にしまくって得られる額です。


完全にまとめ風広告は害悪です。ネット上に点在するデブリです。


利用されるのが嫌なら書き込まなきゃいいんじゃないの?

さて、この記事をここまで読んだ人の中でこう考えた人はいませんか?


「そんなに利用されるのが嫌だったら2chに書き込まなくちゃ良いんじゃない?」と。


しかしそれは違う、と筆者は声を大にして言いたいです。


そもそも筆者が2chに書き込まなかったからといってまとめ風広告が無くなるわけではないですし、詐欺に利用されるのが嫌なら書き込まなきゃいい、というのは「店で万引きされるのが嫌だったら売らなきゃいい」と言ってるぐらいの暴論だと筆者は考えています。


ルールを破っているのはコピペブログの方なのに、何故こちら側が折れなくちゃいけないのか。


さいごに


ゲーム系コピペブログは確かに有力な情報をまとめているようで、一見便利です。


しかし実際は使えるかどうかも分からない情報をツールを使って半自動、または自動的に記事にしてまとめ風広告で詐欺をしているサイトばかりです。


もちろんコピペブログでもまとめ風広告ではなく普通にアフィリエイトで利益を得ているところもあります。筆者は基本的にそういったコピペブログは支持します。



ですがまとめ風広告を載せているコピペブログだけは絶対に許せません。彼らはネット上を汚染するただのゴミクズです。



コピペブログにも悪質なものがあるんだ、そしてまとめ風広告は詐欺なんだ、ということ、


そしてどうして2chユーザーがコピペブログに書き込みを転載されることを嫌がるかを是非とも理解していただきたいです。


長くなりましたが、本記事は以上です。



ちなみに2chにある遊戯王デュエルリンクスのスレでは反コピペブログ運動が勃発していて、それはもう酷い有様です。

アフィ語が過激化しすぎて普通に「大麻」とか「コカイン」とか使ってます。

いつかそちらの方も記事にするかもしれません。