読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GlobalGames

ゲーム・アニメ・ガジェットのブログです。

鋼の錬金術師とコラボしたゲーム「ナイツクロニクル」の評価・レビュー

筆者がかなりやり込んでいる「ナイツクロニクル」があの大人気漫画「鋼の錬金術師」とコラボいたしました!


f:id:globalgame:20170407141200p:plain


これを記念して、「ナイツクロニクルって面白いの?」という人に向けてコアユーザーである筆者が評価やレビューなどを書いていこうと思います。

ナイツクロニクルに興味がある方は是非とも参考にしてみてください!


そもそもナイツクロニクルってどういうゲーム?


まず、ナイツクロニクルを知らない方のために軽くゲームについてご説明していきます。

詳しいご説明に関してはストアなどをご参照くださいませ!

育成の幅が広いターン制タテヨコRPG


ナイツクロニクルはターン制バトルを採用したゲームです。

他のゲームアプリとは違い、自由に画面の向きを選択できるのがウリの1つです。


f:id:globalgame:20170407043503j:plain


これが結構便利で、家ではヨコ画面で広々プレイ。

電車の中ではタテ画面で片手プレイ、という風に切り替えが出来るのが嬉しいです。


また、ナイツクロニクルは育成の幅が広く、ゲームアプリなのに非常にやりごたえがあるのが特徴。


ナイツクロニクルでは限界突破と呼ばれるシステムがあり、レベルを上限まで上げた後も自由にキャラを育成することができます。


f:id:globalgame:20170407144354j:plain


全部の能力を均等に上げるか、攻撃力のみを上げるか……かなり自由にキャラ育成が出来るので、プレイしていて楽しいですね。

最大5人のユーザーとリアルタイム協力バトル!


ナイツクロニクルでは最大5人のユーザーとリアルタイムで協力バトルが出来ます。


f:id:globalgame:20170407144433j:plain


これがかなり便利で、キャラが育っていない序盤にはよく助けられました。


協力バトル中はチャットなどを行うことが出来ず、会話や意思疎通はスタンプや短文コメントのみとなっております。

しかしこれが功を奏し、多少下手でもチャットで叩かれないという側面も。


筆者的にはチャットよりスタンプで会話してた方が楽しいです。変な喧嘩も起きませんし。


今のところマルチプレイは協力のみで対戦などはないのですが、後々ギルドバトルなどが追加されるのでは?と噂されています。

あの大人気漫画「鋼の錬金術師」とコラボ中!


今現在、ナイツクロニクルでは「鋼の錬金術師」とコラボしております。


主人公のエドはもちろん、


f:id:globalgame:20170407141813j:plain


弟のアルフォンスくんまで!


f:id:globalgame:20170407141821j:plain


その他、リザ・ホークアイとロイ・マスタング、ラストが登場しています。


鋼の錬金術師のキャラはガチャで手に入れることが可能。


コラボは4月24日までなので、鋼の錬金術師が好きな方は今のうちに始めましょう!





ナイツクロニクルの評価・レビュー


筆者がナイツクロニクルをプレイして1番最初に思ったことは「これは珍しいタイプのソーシャルゲームだな」ということです。

というのも、ナイツクロニクルでは課金額より掛けた時間が強さに直結します。

無課金でもやり込めば平気で上位に食い込めるので、時間はあるけどお金に余裕がない、という学生さんなどにおすすめです。

佐倉綾音さんや梶裕貴さんなどの声優が出演


ナイツクロニクルの特徴として、出演声優が豪華という点があります。


1番最初に手に入るメインキャラ2人は、佐倉綾音さんと梶裕貴さんというかなり有名な声優さんを起用しています。


f:id:globalgame:20170407141453j:plain


f:id:globalgame:20170407141502j:plain


もちろんバトル中はボイス付き。人気声優の声がいつでもナイツクロニクルで楽しめます。

その他に日笠陽子さんなども出演。


f:id:globalgame:20170407141657j:plain


声優好きにはたまらないですね。

育成&アリーナバトルがアツい!!


筆者的にかなりの評価点。

ナイツクロニクルはとにかく育成が楽しいです。

前述の通り、育成にはレベルの他に「限界突破」と呼ばれるものがあります。これを使えば自分のお気に入りのキャラクターを自分の好きなように育成できるので、かなりやりごたえがあります。

『ルーン』という装備品を使えばさらにキャラの能力を伸ばすことが出来るので、同じキャラクターでも全く違った性能に。育成に個性が出せていいですね。


また、育成したキャラはアリーナバトルで戦わせることが出来ます。


f:id:globalgame:20170407142332j:plain


アリーナでは相手はAIなのですが、実際のプレイヤーのキャラと戦うことが出来るので、「なるほどこういう編成もあるのか」と関心することも。


筆者的には早めにギルドバトルなどを実装してほしいのですが、現状でも十分楽しめます。

無課金でも遊びつくせる絶妙なバランス


ナイツクロニクルは無課金でも遊びつくせる稀有なゲームです。

他のソーシャルゲームなどでは「あの強キャラがガチャで出ないから全然勝てない!」というような問題が生じるのですが、ナイツクロニクルではそんなことはありません。

ゲーム内屈指の強キャラである「白の騎士団」と呼ばれるメンバーのうち2人がログインボーナスやクリア報酬で手に入るので、無課金でガチャが引けなくても戦力的に格差はあまりありません。

とにかく進化アイテムなどを手に入れて育成していけばキャラはどんどん強くなるので、課金額より掛けた時間が物を言います。

筆者的には課金の必要がほとんどないのでかなり助かっていますね。

今後のナイツクロニクルの展開に期待!!

ナイツクロニクルは鋼の錬金術師とコラボしていますが、実はまだリリースしてから1ヶ月ちょっとしか経ってません。

ユーザー数もドンドンと伸びているでしょうし、始めるなら今しかないと思います。


もしこの記事を読んでナイツクロニクルに興味が湧いた方は、是非ともプレイしてみてくださいね!